コラム | 栃木県宇都宮市越戸町 宇都宮駅【個別指導ジェネシス】

MENU

コラム

勉強に集中する方法

2022.02.01


勉強しても気が散ってしまったり、飽きてしまったりすることがありますよね。
そんな時は、無理をして机に向かっていても逆効果になってしまいます。
今回は、勉強に集中する方法をご紹介します。

▼勉強する前に行うこと

体調を整える
まずは体調を整えないと勉強に集中することができません。
毎日の起床・就寝時間を決め、睡眠時間を確保しましょう。
栄養の整った食事を心掛けたり食べる量を腹八分目にし、勉強中眠くならないように気を付けましょう。

勉強する前に軽い運動をする
勉強する前に軽い運動をすると集中力が上がります。
運動することによって心拍数が上がり、酸素を多く含む血液が脳に運ばれます。
そうすることで、記憶力や集中力が続くという研究結果があります。

▼目標管理・時間管理を行う

目標を小分けにする
「15分で単語を覚えよう」「30分でここまでの範囲を終わらせよう」など短時間で終わる小さい目標を立てましょう。
目標を小分けにした方が、達成できる可能性も高くなります。

タイマーを使って時間を管理
目標を小分けにしたらタイマーを使って、どのくらい時間がかかったのか把握しましょう。
時計で見るよりタイマーの方が、細かく時間を確認できます。

▼勉強に飽きてしまったら

適度な休憩を取る
勉強に飽きてしまったら、無理に続けていても効果がないので時間を決めて休憩しましょう。
その方がリフレッシュして、再び勉強ができます。

勉強する教科を変える
勉強する教科を変えると、新鮮に感じることができます。
暗記物から計算問題にすると、頭を使う部分が変わります。

▼まとめ
勉強に集中するためには、日頃の体調管理や運動が大切です。
また勉強する際は目標や時間を決めることで、集中力が上がります。
このように集中できるようになると、内容自体も充実してきますよ。

最新記事

  • 2022.08.15

    受験生におすすめの文房具を紹介

  • 2022.08.01

    受験勉強のモチベーションを上げる方法

  • 2022.07.15

    受験勉強用の暗記ノートについて詳しく解説

  • 2022.07.01

    受験勉強のスケジュール表を作るコツ

  • 2022.06.15

    受験勉強のやる気が出ないときの対処法

アーカイブ

お問い合わせ CONTACT

見学無料・お気軽にお問い合わせください。