コラム | 栃木県宇都宮市越戸町 宇都宮駅【個別指導ジェネシス】

MENU

コラム

個別指導の短期間講習について

2022.03.22


夏休みや冬休みの勉強はどうしていますか?
普段の勉強だけでは不安があるというお子さんには、期間限定の短期講習がおすすめです。
この記事では、長期休みに個別指導塾へ通うメリットについてご説明します。

▼短期講習とは
短期講習は基本的に、夏休みと冬休みの2回行われます。
長期休みでは、学校の授業が進まないため、その間に苦手科目を克服したり、受験対策をしたりするのが目的です。
普段の塾にプラスして通ってもいいですし、普段は塾に通っていないというお子さんが限定で通うこともできます。

短期講習のメリット
個別指導の短期講習のメリットは、お子さん一人一人に合わせたカリキュラムを組んでくれることです。
集団では、決まったカリキュラムに沿って授業を行うため、学校の授業に不安があるお子さんは、集団塾では解決しない場合もあります。
個別指導塾の場合は、勉強に不安がないお子さんは受験対策をしたり、不安があるお子さんは苦手克服のためのカリキュラムを組んだりします。
また、少人数制のため質問がしやすく、自宅学習の方法などを聞くこともできます。

短期講習のデメリット
これは、集団、個別指導ともに言えることですが、短期講習に通う目的をはっきりさせないと、意味がないということです。

・苦手を克服したい
・受験対策がしたい
・学期ごとの復習がしたい
・次学期の予習がしたい

目的をはっきりさせることで、先生とのコミュニケーションも取りやすくなります。

▼まとめ
個別指導の短期講習は、通う目的を明確にしましょう。
だらけがちな長期休みに勉強の習慣を身につけることで、次学期が始まっても勉強を維持できるようになります。
塾によっては、体験やも行っているので、気になる方は一度相談してみてくださいね。

最新記事

  • 2022.08.15

    受験生におすすめの文房具を紹介

  • 2022.08.01

    受験勉強のモチベーションを上げる方法

  • 2022.07.15

    受験勉強用の暗記ノートについて詳しく解説

  • 2022.07.01

    受験勉強のスケジュール表を作るコツ

  • 2022.06.15

    受験勉強のやる気が出ないときの対処法

アーカイブ

お問い合わせ CONTACT

見学無料・お気軽にお問い合わせください。