コラム | 栃木県宇都宮市越戸町 宇都宮駅【個別指導ジェネシス】

MENU

コラム

塾の開業について

2021.11.09


塾は低資金で開業でき、収益化につながりやすいため、人気があります。
これから塾の開業をしたいと考えている方は、その準備を予習しておきましょう。
ここでは、塾の開業について説明します。

▼塾の開業にかかる費用
塾の開業を考えたとき、物件や教材など、初期費用がかかります。
初期費用の目安として、最低500万円と覚えておきましょう。
物件にかかる費用は、塾を開設する地域によって変わりますが、子供が快適に学習できる環境を整えるために内装工事は必ず必要です。
また、塾を運営していくために、塾講師を雇ったり、追加の教材を買ったりと費用がかかります。
1ヶ月あたりの運営費用の目安は、約200万円です。

▼塾の開業準備
塾を開業する際、必ず準備しなくてはいけないものが、以下の3点です。

物件
新しく物件を取得するか、自宅を利用するかを決めなければいけません。
新しく物件を取得する場合は、内装や設備の工事が必要ですが、理想の環境を作り上げることができます。
自宅を利用する場合は、初期費用を抑えることができますが、スペースの確保が難しいです。

塾講師の採用と教育
1人で塾の運営は難しいです。
特に個別指導を選んだ場合は、塾講師が複数人必要です。
そこで、塾講師の採用と、教育を行う必要があります。

各種手続き
開業届や事業開始申請書などの、必要書類を税務署や役所に届け出る必要があります。

▼まとめ
塾の開業にあたって、教員免許や指導経験は必要ありません。
費用も他の事業を始めるより安く、在庫リスクも低いため、開業しやすい事業といえます。
しかし、生徒の募集が難しかったり、指導が上手くできなかったりするので、失敗しないためにも事前準備には時間をかけると良いでしょう。

最新記事

  • 2022.05.15

    効果的な眠気対策について

  • 2022.05.01

    高校の受験勉強はいつから始める?

  • 2022.04.22

    高校受験勉強の平均時間について

  • 2022.04.15

    勉強の効率を上げる休憩の取り方は?

  • 2022.04.08

    子供の睡眠時間について

アーカイブ

お問い合わせ CONTACT

見学無料・お気軽にお問い合わせください。